RF Onlineからアトランティカに移住した人のブログ


by refiria

青々としたチビ

メンテの度にバグが増えてるような気がします。こんばんわ

【RF Online】

50C結合の修正はまだだし、直ったところがまたおかしくなってるし、一体何をやっているんだって感じでございます。

それはそうと、G鯖のホリチャンがLv47になりました。

b0072029_1371790.jpg


もしかすると47フォサ一番なのか?!とちょっぴり喜んでたりします。
すぐ後にウィザードのカキちゃんが47になりました。揃って青々しい装備をしていますよ!

さらにみつばちさんからこんなものをお借りしています。
b0072029_13105737.jpg


便所タワシ!!!




フォースを使える2種族ってことで、コラとベラートのスピリチュアリストを適当に分析、解説していきましょう。
*独断と偏見が含まれています
*2次転職を前提としています

【コラ】
コラにはウォーロック・ダークプリースト・グレイザーの3種類があります

*wikiより転載

≪ウォーロック≫
フォースの、より効率的な使用方法を研究しているスピリチュアリスト。フォースの威力の高さはもちろんですが、瞬時にして相手を行動不能にしてしまう彼らの能力は、敵国にとって恐怖の対象となっています。

≪ダークプリースト≫
ディセムの神官として、味方全軍の生存率をあげるため、さまざまな戦術的行動を取るクラスです。彼らの出現により、同盟軍の生存率はるかに高くなったといわれています。

≪グレイザー≫
異界のアニムスと、さらに共感を深めた者たちです。アニムスを自由に異界に送り返し、またすぐに再び召喚できる能力の持ち主です。

・・・とwikiには書かれています。イマイチピンとこないと思うので適当に解説してみましょう。
戦ってみた感想は、1VS1での遭遇時のものです

≪ウォーロック≫【解説】
魚六とか呼ばれたりします。
コラベラ中最もフォース攻撃に長けた職で、その威力と射程はベラのウィザードすら比較にならない高さを誇り、同族の中でも最も高い攻撃力を持ちます。さらに対象を石に変えて動けなくさせてしまうストーンカースを使用することができ、攻撃面において他を寄せ付けません。
戦ってみた感想は、こちらが射程距離内に捕らえるまでに1,2発の攻撃orDebuffを覚悟しなければならず、不意打ち以外では非常に戦い辛い相手です。不利になると、石化をかけて仕切りなおしされたり逃走されたりと、ぶっちゃけタイマンでも勝てる気がしません。50杖時代になった時は、数発で蒸発させられたりします。

≪ダークプリースト≫【解説】
これと言った略称がないのが特徴です。中間職なので、キャスター経由かサマナー経由かで性格が変わってきます。前者だと攻撃力上昇系が使え、後者だとアムニスが使用可能です。
一見すると後者の選択をしてる方が多いですねー
エスケープでいつでも脱出することができ、リターンゲートでPTの移動が可能といった戦略的な任務を担当しているようです。フォースシールドについてはわかんないです。
稀少職なため数が少なく、戦ってみた感想というのはいまいちわかりません。

≪グレイザー≫【解説】
召還を使い、アムニスを呼び出して共闘する形のフォーサーです。非常に数が多いのも特徴。
イシスの大群を見るとどうしても怯みがちになりますね。
高Lvのイシス、パイモン、ヘカテは他種族にとっては脅威です。個人的に召還にコストを付加してほしいくらいの性能ですね。
召還獣は倒されてもアムニスレストでただちに戦線に復帰させることができます。これにより、先に召還獣を倒してから・・・という選択肢が非常に苦しいものになります。倒してもすぐ蘇るわけですからねw
戦ってみた感想というものは、本体と召還獣の両方の攻撃に対処せねばならず、常に2VS1に持ち込まれてしまい、非常に不利になります。火力でじわじわ押される感じですね。
[PR]
by refiria | 2007-06-12 13:38 | 【コラフォーサー考察】